top of page

ChatGPTとBseで完璧!| Lark



Lark代理店のカスタマークラウドです。

今回はLarkが公開している動画をご紹介させていただきます。

 

今回の動画では、私たちが日常の業務でどのようにチャットGPTを活用しているか、その実例をご紹介します。


チャットGPTとは?

 

チャットGPTは、テキストベースのコミュニケーションを行うためのAIツールです。このツールを活用することで、さまざまな業務プロセスを自動化し、効率的に作業を進めることができます。



イベント通知の自動生成

 

まず、私たちがチャットGPTを活用している一つの例を紹介します。イベントの通知や案内文を作成する際、毎回文章を考えるのは手間がかかります。そこで、チャットGPTを利用して、イベントの詳細情報を入力するだけで、自動的に通知文を生成することができるようになりました。これにより、イベント通知の作成が大幅に簡素化され、時間と労力を節約できます。



アンケートデータの自動収集と分析

 

もう一つの例として、アンケートデータの収集と分析を挙げます。イベント後にアンケートを実施し、参加者からのフィードバックを収集することは重要ですが、そのデータを整理し分析するのは大変な作業です。チャットGPTを活用することで、アンケートフォームを自動生成し、参加者からの回答をデータベース化できます。さらに、アンケート結果を自動的に集計し、可視化することが可能です。これにより、データ分析が簡単に行え、意思決定に役立つ情報を素早く得ることができます。



チームコラボレーションの強化

 

さらに、チャットGPTはチームコラボレーションを強化する手助けもしています。チームメンバーがチャットGPTを介して情報を共有し、コメントや提案をすることで、新しいアイデアが生まれやすくなります。また、ポジティブなコメントとネガティブなコメントをリアルタイムで分析し、改善策を検討することも可能です。



まとめ

 

チャットGPTを活用することで、業務効率を向上させ、生産性を高めることができます。私たちのようなフリーランス、経営者、会社員にとって、これらのツールは強力な助けとなり、新しい働き方を提案しています。ぜひ、チャットGPTを導入し、日常の業務を効率化してみてください。


それでは、次回の動画でもお会いしましょう。ありがとうございました!



閲覧数:0回

最新記事

すべて表示
screenshot-20240111-095026 (1).png
bottom of page