top of page

カレンダーの使い方- 勤務時間の設定方法| Lark



Lark代理店のカスタマークラウドです。

今回はLarkが公開している動画をご紹介させていただきます。

 

動画をご覧いただき、ありがとうございます。Larkのカレンダー設定機能を活用して、自身の勤務時間を効率的に管理する方法をご紹介します。この機能を使えば、勤務時間外に会議の予約をした際にヒントが表示され、スケジュールの調整がスムーズに行えます。


1. 勤務時間の設定

 

まず、カレンダー設定画面にアクセスし、勤務時間を設定します。これにより、自身の勤務時間を明確に指定することができます。

2. 曜日ごとに勤務時間を適用

 

勤務時間を設定したら、ワンクリックでこれを全ての曜日に適用できます。これにより、毎日同じ勤務時間を設定する手間が省けます。



3. 勤務時間外の予約にヒントが表示

 

この機能を有効にすると、勤務時間外に会議の予約をしようとするとヒントが表示されます。これにより、誤って非勤務時間に会議を設定してしまうことを防ぎます。



Larkのカレンダー設定を活用して、効率的に勤務時間を管理し、スケジュールを調整しましょう。このビデオについてのご意見や質問があれば、お気軽にお知らせください。お待ちしております!



閲覧数:0回

最新記事

すべて表示
screenshot-20240111-095026 (1).png
bottom of page