top of page

シートの使い方- シートの基本操作| Lark



Lark代理店のカスタマークラウドです。

今回はLarkが公開している動画をご紹介させていただきます。

 

Larkへようこそ!このビデオでは、ラークドックスのシートの使い方について詳しく説明します。シートを効果的に活用し、チームのコラボレーションを向上させましょう。デスクトップ版ドックスを使用することをお勧めします。


1. 新しいシートの作成

 

まず、右上にある「新規作成」ボタンをクリックし、「シートを新規作成」を選択します。また、ローカルファイルをアップロードすることもできます。ExcelまたはCSVファイルをラークシートにインポートして、データを効率的に扱いましょう。シート上のすべての編集操作はリアルタイムでクラウドに自動保存されます。



2. シートのカスタマイズ

 

シートの左上をクリックして、ダークシートのファイル名を変更できます。ダークシートは使いやすく、フォント、セルのスタイル、データ形式を設定したり、画像やリンクを挿入したりできます。また、セルにコメントを追加したり、チームメンバーをメンションすることでコミュニケーションやチームワークを向上させることができます。

3. シートの編集

 

セルをクリックして選択し、ダブルクリックで編集を行います。セルに内容が収まらない場合、セルの結合やテキストの自動改行を設定して調整できます。また、セルを選択し、右下にあるプラスアイコンをドラッグしてセルの内容を他のセルにコピーできます。

4. シートの操作

 

水平または垂直に隣接する2つ以上のセルを選択し、プラスアイコンをドラッグすることで数値が特定のパターンで入力されます。右クリックで空白の行または列を挿入できます。ヘッダーをクリックし、行全体または列全体をドラッグして選択した行または列のサイズを変更できます。

5. シートの管理

 

1つのシートに複数のシートタブが含まれる場合、シートをドラッグして順番を変更したり、ダブルクリックして名前を変更したりできます。必要に応じてシートを非表示または表示にすることも可能です。



このビデオについてのご意見や質問があれば、どんどんお知らせください。ラークドックスのシートを使いこなし、効率的な作業を実現しましょう!


閲覧数:0回

最新記事

すべて表示
screenshot-20240111-095026 (1).png
bottom of page