top of page

ChatGPTとは?基本と初めての使い方

ChatGPT(チャットジーピーティー)とは、最新のAI技術に基づいた言語モデルであり、人間との対話を模倣することができる画期的なシステムです。今回は、ChatGPTの基本的な内容について詳しく解説します。ChatGPTは、OpenAIが開発した自然言語処理モデルの一つです。このモデルは、巨大なデータセットと強力な機械学習アルゴリズムを組み合わせることで、人間のような対話を模倣する能力を持つように訓練されています。そうした機能からChatGPTはテキストを入力すると、それに適切な応答を生成することができます。そのため、ユーザーとの対話の流れを持ちながら、インタラクティブなコミュニケーションを実現することができます。また、チームをつなぐDXツールのLarkと連携すると、より便利に利用することができます。



運営会社

 

ChatGPTは2015年にアメリカのサンフランシスコで設立されたOpenAI社によって開発されました。OpenAI社はElon MuskやSam Altmanなどの著名な起業家や投資家によって設立された非営利の研究企業です。OpenAI社は、安全かつ有益な人工知能(AI)の開発を目指しており、ChatGPTはその一環として開発されたものです。2023年にはマイクロソフトから100億ドルの出資を受けて、マイクロソフトが49%の株式を取得するなど、大変話題を集めています。OpenAI社はChatGPTの他にも、2022年7月20日から自然言語から画像を生成するDALL・Eのβサービスを開始しています。



ChatGPTの正確性は?

 

ChatGPTの返答の正確性は、トレーニングデータの質と量によって異なります。トレーニングデータが大量で質が高いトピックほど、ChatGPTの正確性は高くなります。ただし、ChatGPTは機械学習モデルであるため、常に正確であるとは限りません。誤った情報を生成する可能性や、誤った情報に誤解される可能性もあります。これはサインアップする際にも無料のリサーチ版であり、誤った情報が出てしまうことがあるという可能性を警告しています。ChatGPTが生成した情報は、すべて正しいわけではないことを覚えておく必要があります。最終的には人間によるファクトチェックは必要だと考えた方がいいでしょう。



ChatGPTのはじめかた

 

ChatGPTはオンラインとアプリでサービスを利用できます。オンラインでは、OpenAPIのウェブサイトから。iOSのアプリもリリースされ、ここからダウンロードできます。


右上にあるSign up(サインアップ)をクリックし、そこからメールアドレス入れるか、Microsoft, Google, Appleを連携することでサインアップすることができます。ちなみにインターフェイスは英語しかありませんが、チャット自体は日本語でできるのでご心配なく。サインアップできたら、一番左のChatGPTを選んでください。



基本のChatGPTの使い方

 

ChatGPTは、チャットによる会話形式の情報検索や会話が楽しめるサービスです。以前であれば何か疑問があれば、Googleなどの検索サービスに「日本 都道府県 リスト」といったふうに答えを探すというのが一般的であったと思います。ChatGPTならば、「日本の都道府県の全ての名前を教えてください」といった具合に、人に質問するような形で聞くことができます。ChatGPTが自分の持っている情報データをもとに、私たちユーザーに答えてくれるという仕組みです。まずは自分が今まで検索していたことを、ChatGPTに聞いてみましょう。




ChatGPTの料金

 

ChatGPTは、無料版が用意されているため、無料で利用することができます。一方で月20ドル有料版も用意されています。無料版とと違いは、ピーク時の優先アクセス、レスポンスの速さなどが挙げられます。また、GPT-4 を使うことができます。GPT4と無料版の違いは、優れた能力にあります。カジュアルな会話を行う分には大きな違いは見られないものの、質問内容が複雑になればなるほどGPT4の方がその能力を発揮できます。ただ、まだ使ったことがない、使い方がわからないと言う方はまずは簡単な会話は無料版ですので、ぜひ使ってみましょう。



ChatGPTは最新情報が出てこない場合がある

 

ChatGPTは、直接はインターネットに接続されていません。2023年7月時点では2021年以降の世界や出来事の知識は限られており、不正解な解答が返ってくる場合があります。ChatGPTと対話するときは、基本的に2021年くらいのことまではデータがあるという認識で使ったらいいでしょう。


ChatGPTを使うメリット

話題のChatGPTをご紹介しましたが、まとめるとChatGPTを使うメリットは以下です

  1. 便利な相談相手: ChatGPTはあなたの相談相手として役立ちます。質問や悩みを自然な言葉で入力するだけで、迅速な回答やアドバイスを受け取ることができます。

  2. 豊富な知識と情報: ChatGPTは多くのトピックに精通しており、様々な情報を提供します。学習や情報収集にも役立ちます。

  3. 英語を問わず対応: 日本語でも英語でも対応可能なので、言語の壁を感じることなくコミュニケーションできます。

  4. 時間の節約: 質問に即座に答えてくれるので、時間を節約できます。疑問や疑わしい点を解決するのに役立ちます。

  5. 使い方が簡単: ChatGPTは使い方が簡単で、特別な知識や技術は必要ありません。誰でも手軽に利用できます。

  6. 対話的な体験: ChatGPTは対話形式なので本当の対話のような体験ができます。会話を通じて質問に答えたり、情報を共有したりできます。



Larkとも連携できます!

 

Larkはチャットを起点に、メール、カレンダー、ビデオ会議、ドキュメント、ワークフロー、バックオフィス機能などをシームレスに融合したDXのためのオールインワンツールです。ChatGPTとLarkはなんと連携することができます。連携をすると、Larkのチャット画面から直接ChatGPTと対話することが可能です。こちらのブログでは、ChatGPTとLarkを連携する方法を説明していますので、ぜひチャレンジしてみてください。あなたも話題のChatGPTを初めてみませんか?

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示
screenshot-20240111-095026 (1).png
bottom of page