top of page

Lark Minutes議事録を使って、自動文字起こし

Lark Minutesを使うと、会議を自動で文字起こしを行えます。時間がかかっていた議事録の作成を、自動文字起こしを使って効率化しましょう。



自動文字起こしとは?

 

AI議事録生成ツールによる文字起こしとは、人工知能(AI)技術を活用して、会議や講演などの音声データから議事録を自動的に生成するツールです。これにより、従来は手作業で行われていた議事録作成プロセスを効率化し、時間と労力を節約できます。議事録自動作成ツールは、従来の手作業に比べて時間の節約や正確性の向上をもたらすので、業務プロセスを格段に飛躍できます。


手作業の議事録

 

議事録は会議の趣旨を把握するために重要ですが、従来の手作業の議事録では、働いている人たちにかなりのストレスをもたらしています。議事録作成についてのメディア調査によると*、3人に1人が仕事のストレスの原因は「業務量が多すぎる、残業が多い」ことと回答しています。また36%が「会議録の作成は非効率な業務」感じることと答えています。

また議事録の作成で大変なことの一つに44%の人が「会議に集中できない」という理由を挙げています。議事録を作ることは時間と労力を消費しますが、会議に集中できないの本末転倒です。

従来の手作業での会議や講演の音声を文字におくす作業は、特に長時間の会議は講演ではとても作業が煩雑になります。また手作業はヒューマンエラーも起こりがちです。聞き取り間違いや内容の抜け漏れ、タイプミスなどもあり、それが正確な記録を妨げることになります。



Lark Minutesの自動文字起こし

 

Lark Minutesとは、会議内容を自動的にレコーディング(録画・録音)し、文字起こしできる効率的なツールです。会議、件数、商談、授業などのシナリオにおいて、Lark Minutes をしようして、音声とビデオを自動文字起こしできます。自動文字起こししたテキストは、ハイライトをしたり、翻訳が可能になります。Minutesは「分」という意味を持つだけでなく、「議事録」という意味もあります。

Lark Minutesなら、 人工知能 によって自動的に文字起こしすることができます。議事録の内容を、後から確認したり、共有したりすることも可能です。そしてその議事録の内容を違う言語に翻訳することも簡単です。例えば英語であった会議を日本語にすることもできます。苦手な英語での会議に1時間参加するよりも、Larkに文字起こししてもらい、更に翻訳までして貰えば、とても簡単に会議の内容を理解することができます。



Lark Minutesの機能ハイライト

 

レコーディング 30分の会議を10分でキャッチアップ。会議の動画を最大3倍速で再生。早送り、巻き戻し、無音部分のスキップも可能です。



自動文字起こし

Lark Minutes なら、自動文字起こし機能で、ビデオ会議の内容を簡単に閲覧、検索可能な議事録にできます。会議に出られない時でも、情報をキャッチアップできます。会議のリアルタイム文字起こしも外部データや音声ファイルの文字起こしも可能です。



インタラクティブな議事録

会議に参加できなくても、議事録にコメントや絵文字を残すことが可能です。自分の意見を共有して、参加できなかった会議にも積極的に意見を残しましょう。




多言語対応好きな言語で会議内容を確認できます。ワンクリックで、議事録を複数の言語に翻訳可能です。グローバルコミュニケーションをよりスムーズに。Larkの議事録を使って、あなたの仕事を効率化してみてください。


Larkの議事録を使って、あなたの仕事を効率化してみてください。



閲覧数:2回

最新記事

すべて表示
screenshot-20240111-095026 (1).png
bottom of page