SEM


インターネットが普及している現代。商品の購入を検討する際、事前にリサーチをするユーザーがほとんどです。


カーディーラーでもおクルマを購入・検討するお客様に向けて、WEBマーケティングを理解し、SEMを進めることで、多くのお客様の目に触れ、集客・購入につなげていくことが必要とされています。そこで、カーディーラーに必要なWEBマーケティング(SEM施策)とは何か?について解説していきたいと思います。



目次


1 SEMとは?

2 SEOやリスティング広告(検索広告)の違いは?

3 カーディーラーはSEMをするべき?

4 どのSEM施策をすればいいのか?

5 まとめ



1 SEMとは?


「SEM」という言葉を今まで聞いたことはありますか?

聞いたことはあってもSEO(検索エンジン最適化)との違いや意味をよく理解していない方も多いのではないでしょうか?


SEMとはSearch Engine Marketing(サーチエンジンマーケティング)の略で、Google・Yahoo!などの検索エンジンから指定のWEBサイトやランディングページに訪問者を増やすWebマーケティング施策のことです。(※検索エンジンマーケティングとも言います。)つまり、WEB上での集客施策の最適化を指します。


SEM施策の中に「SEO対策」「リスティング広告」があり、さらに、GoogleマイビジネスやGoogleマップへの「MEO対策(Googleマップ最適化)」も含まれます。





2 SEOとリスティング広告(検索広告)の違いは?


「SEO」や、検索ワードに連動して表示される「リスティング広告」はSEM施策の中に含まれるマーケティング施策の一部です。それぞれにメリットやデメリットがあるので、それぞれの特性を理解した上で施策をおこなう必要があります。


「SEO」とは、GoogleやYahooなどの検索エンジンの最適化です。検索結果に応じて表示されるWEBサイトの順番は、ユーザーの役に立つと考えられる順に表示がされます。ユーザーによりよい情報を提供できるサービスサイトを設計したり、記事を掲載したり、様々な手法で対策をすることを「SEO対策」と言います。優良なWEBサイトは会社の資産となり、予算をかけずに継続的に集客ができます。ただし、時間がかかるので、長期的に実施する施策としておすすめです。


「リスティング広告」とは、Google・Yahoo!などの検索した時に、広告掲載欄に表示される広告のことです。基本的に1クリックに対して支払いが発生します。ユーザーが検索したワードに連動しているので、興味がある・購入の意思がある人に向けて配信することができ、効果的なWEBマーケティングと言えます。予算がある程度準備できて、すぐに成果を出したいのであればリスティング広告をおすすめします。


「SEO」や「リスティング広告」などのSEM施策は、業界によっての特性や社内の方針や状況を見ながら、どちらも取り組んでいくことが理想的です。



3 カーディーラーはSEMをするべき?


「カーディーラーはSEMをするべきか?」と聞かれたら、

自動車ディーラーに特化した広告代理店「SPコンシェルジュ」は、自信をもって「YES」と答えます。


検索エンジンを使用して、クルマのことを検索するユーザーは、購買意欲があるユーザーです。

このようなユーザーに対して、よりよいページやサービスを提供すること・効果的なWEB広告を出すSEM施策は、最終的なゴールである「購入」につながるからです!



4 どのSEM施策をすればいいのか?


カーディーラーにSEM施策が必要であることは、なんとなくでも理解していただけたかと思います。

では、必要なSEM施策は何か?興味はあるけど具体的に何をすればいいのか?とお悩みの方もいるかと思いますので、下記に記載させていただきます。



・「リスティング広告」

Google広告やYahoo!広告などがあり、それぞれの検索エンジンに連動して広告が表示されます。

興味がある・購入の意思がある人に向けて配信することができ、効果的な施策だと言えます。

掲載それぞれのページにアクセスしキャンペーンを作成、支払方法や住所などの必要項目を入力していきます。

また、キーワードやコンバージョン(目標とする成果)、ターゲットや予算などの設定もできます。



・「SEO」

SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)は、検索を通して情報を探しているユーザーが、自社のページに訪問できるよう、検索結果の上位に表示させる施策です。

検索エンジンは、ユーザーの検索体験を最も満たすコンテンツを保有しているページを検索結果の上位に表示します。ユーザーが探している有益な情報を提供することはもちろん、画像や動画を使用して分かりやすくしたり、WEBサイト自体を使いやすくしたり、WEBサイトの最適化をしていきます。



・「MEO」

Googleマップの上位に表示される施策のことで、Google社が提供している「Googleマイビジネス」に登録することで、無料で利用できるPRツールです。

スマホの普及に伴い、“マップを使ったお店探し”が支流となった今、身近で便利なサービスとして必要不可欠のツールと言えます。たくさんの人が利用しているので、より多くのユーザーの目に止まる=新規顧客獲得のチャンスにつながる!施策です。

店舗情報・写真の掲載の他、商品ページや口コミ返信などで充実したページを作成できます。





5 まとめ


SEMとは、リスティング広告・SEO・MEOなど、WEBの整備を進めることで、WEB上の集客施策の最適化をはかるWEBマーケティングのことです!

SEMは、現代において必要不可欠なもので、これらをおこなうことで集客につながり、利益向上にもつながる大切な施策です。



カーディーラー 自動車販売店 SEO MEO SEM RPA ホームページ デザイン 動画 YouTube プロモーション NFT Web3 メタバース


閲覧数:1回

最新記事

すべて表示

デットでの資金調達 ・資本性劣後ローンの申請サポートも行っています。 エクイティでの資金調達 詳細は下記よりお問い合せください。

資料をダウンロードした見込み客が資料を見ている可能性が4割だとした場合、反応がなかった6割に対して、再アプローチすることで劇的にコンバージョン(成約率)を上げることができます。 つまり、Noと言ってもらうことで、Yesを増やすことができるということです。 Yes/Noだけで結構ですので、ご連絡いただけますでしょうか。 もちろんどちらのご返事でも、ありがたく承ります。