事業再構築補助金でのシステム開発・ホームページ制作・広告宣伝・販売促進



広告は事業再構築補助金の対象になるの?


事業再構築補助金では、システム開発やホームページ・ホームページ制作だけでなく、広告ホームページ・販売促進などの販売促進費用も対象経費となります。


また、事業再構築補助金では「リスティング広告」も対象となりますが、以下の点に注意が必要です。



○リスティング広告単体で申請することはできません。


事業再構築補助金の広告宣伝・販売促進費は事業で新規に開発あるいは提供する製品、サービスに関わる広告の作成に対して補助されるものとなります。


つまり、広告宣伝する事業内容に新規性などがなければ、事業再構築補助金の対象経費としてリスティング広告を使うことはできません。



○補助事業実施期間中の費用しか申請できません


事業再構築補助金の補助事業実施期間とは、原則、交付が決定してから12ヶ月以内の期間となります。


この期間中に作成するリスティング広告しか、事業再構築補助金の広告宣伝・販売促進費に計上できませんのでご注意ください。



閲覧数:13回