top of page

【タスク管理のプロ】仕事の生産性向上の鍵


やることが沢山あって「何から手をつけていいか分からない!」そんな時にはタスク機能を活用して仕事内容を整理し、効率的に仕事を進めましょう。



⒈タスクの作成と編集


メッセージからタスクの作成タスクの作成は、タスクセンターからだけではなくチャットからも作成が可能。文章だけではなく音声メッセージをそのままタスク化もできるのも便利です。

サブタスクの追加一つのタスクを細分化して、複数のサブタスクを作成できます。この機能を活用する事によって複雑なタスクも確実にこなす事ができます。

繰り返しタスクの活用こちらの機能は、毎日、毎週の連続したタスクを作成できます。何度もタスクを設定する手間を省けますし、忘れる心配がないのでストレスも解消できます。

⒉タスクの通知設定

・締切の通知タスクを作成するときに「締切の何分前に通知する」という設定が可能です。設定した時間になると、通知が来るので必ずタスクをこなす事ができます。



⒊共同作業のタスク


複数担当者へのタスクの割り当て複数の担当者が同じタスクに取り組む場合、タスクを一括して割り当てられます。任せたい人が複数いる際に一人一人に同じタスクを作成すり手間が省けます。

タスクの進歩をフォロータスクの担当者でなくても、フォロー機能を使うとタスクの進捗を把握できるため協力して作業を進める事ができます。


⒋大量のタスク管理


カスタムセクションの活用カスタムを活用することで重要性が高いものなど分類する事ができます。自分の好きな方法で分類して仕事の効率を上げる事ができます。



Larkのタスクは様々な便利な機能が揃っています。ぜひ活用して、仕事の正確性を向上しましょう。









閲覧数:0回

最新記事

すべて表示
screenshot-20240111-095026 (1).png
bottom of page