top of page

管理コンソールの基本機能紹介- メンバーの設定| Lark



Lark代理店のカスタマークラウドです。

今回はLarkが公開している動画をご紹介させていただきます。

 

Larkへようこそ。Larkは、法人の組織構造に合わせた柔軟で安全な権限管理を可能にし、効果的なコラボレーションを実現します。この動画では、管理コンソールを使用して組織構造を表示し、プロフィールの表示項目、コミュニケーション、およびドキュメント管理に関するメンバー権限の設定方法について紹介します。

1. 組織構造の表示設定

 

Larkでは、メンバーが連絡先にアクセスした際に閲覧できる組織構造情報を設定できます。必要に応じて表示する組織構造の範囲を選択することができ、補足ルールを追加して特定の部門やユーザーグループごとに表示範囲を調整できます。これにより、組織内の情報共有を制御し、セキュリティを向上させることができます。

2. プロフィールページの表示項目設定

 

メンバーのプロフィールページで表示される情報をカスタマイズできます。所属部門、メールアドレス、直属の上司などの項目の表示範囲や表示ルールを設定できます。これにより、プライバシーを尊重しつつ、必要な情報を共有できるようになります。

3. コミュニケーションとドキュメント管理の権限設定

 

Larkでは、法人内外のコミュニケーション権限を細かく設定できます。特定の部門やユーザーグループに対して、グループ招待、チャット開始、外部連絡先の追加などの権限を制御できます。また、法人内のファイルとフォルダの共有、ダウンロード、閲覧履歴などの権限を設定でき、情報漏洩を防止することができます。さらに、ワークスペースの作成に対する権限設定も可能です。

管理コンソールでは、その他にもユーザーの検索権限、ライブ連絡権限などの操作権限を設定できます。これにより、Larkの包括的なセキュリティ機能によって法人の情報を常に安全に保つことができます。


Larkは、安全かつ効果的なコラボレーションを実現するためのツールとして、組織にとって価値のあるプラットフォームです。もしご質問やご意見がありましたら、お気軽にお知らせください。Larkを活用して、未来の働き方を楽しみましょう。


閲覧数:0回

最新記事

すべて表示
screenshot-20240111-095026 (1).png
bottom of page