top of page

「識学」を使った経営・組織コンサルティングを展開する株式会社識学との代理店契約を締結|カスタマークラウド株式会社

更新日:2023年12月29日


組織マネジメント 識学


カスタマークラウド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:木下寛士)は、「識学」を使った経営・組織コンサルティングや従業員向け研修を展開する株式会社識学(本社:東京都品川区、代表取締役社長:安藤広大、東証グロース上場)の代理店契約を締結しました。


株式会社識学について

 

人が事象を認識して行動に至るまでの思考の働き(=意識構造)に着目し、研究・体系化された独自の理論「識学」を用いた組織コンサルティングを行う。導入社数は累計 4,000 社以上。(2023年12月 時点)


社名:株式会社識学(東証グロース上場 コード番号:7049) 本社所在地:東京都品川区大崎 2-9-3 大崎ウエストシティビル1階 代表者:代表取締役社長 安藤広大 設立:2015 年3月 事業内容:組織コンサルティング事業 ホームページ:https://corp.shikigaku.jp/



識学で解決できる組織上の問題

「社員が思ったように成長しない」「優秀な人材の離職が後をたたない」「目標に対してできない理由ばかりを並べる社員がいる」「雰囲気は良いが成果が上がらない」。

多くの社長は、これらのような、あらゆる組織運営上の問題に日々直面しており、その解決に頭を悩ませていることかと思います。

識学では、組織運営上起こる、あらゆる組織の問題の発生要因を、社長もしくは社員が持っている「誤解・錯覚」であると考えます。その「誤解・錯覚」とは一体何なのか?

そして、それを正しい認識に変えるためには何を改めれば良いのか?これらについて、理論の学習と実践を繰り返していただくことにより、あらゆる組織の問題を解決することができます。(公式サイトより引用)








カスタマークラウドについて

 

「Lark」と「識学」の代理店カスタマークラウドは、独自の「DX経営」メソッドで、経営課題を解決し企業変革を実現します。


【カスタマークラウド 会社概要】

会社名 : カスタマークラウド株式会社(英文:CUSTOMER CLOUD)

本社:〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目15-14 FINE PIECE 302

代表取締役: 木下 寛士

事業内容:補助金・財務コンサルタント / 海外事業・資産運用コンサルタント / システムインテグレーション


【取扱製品】

Larkは、あらゆるニーズに対応する1つのスイートで、チームの共同作業を可能にする次世代コラボレーションツールを特徴としています。チャットを起点に、メール・カレンダー・ビデオ会議・ドキュメント・ワークフロー・バックオフィス機能など、多数の頻用ツールを1つのプラットフォームに統合することで、より効果的なコラボレーションが実現できます。すべての機能が1つのアプリに統合されており、Mac、Windows、iOS、Androidで利用可能です。


識学(「意識構造学」の略)は、組織の"継続的な成長"を実現するためのマネジメント理論です。

識学を学び実践することで、組織に発生する様々な”ムダ”が排除され、組織成長にとって本当に必要な部分のみにリソースを集中させることができます。


【カスタマークラウドが大切にすること】

Mission:心揺さぶる体験を、すべての人に。

Vision:世界を手に入れよう、1タップで。

Value:私たちは、先進テクノロジーの社会実装の加速化と、コンピューテーショナルな変革を通して、人の能力と知性を高め、世界に貢献することを目指します。




Comments


bottom of page